【二週目】寝る前にする瞑想に音楽を取り入れたらすごい効果が


こんにちは、ひろとです。

毎日寝る前に瞑想をすると決め二週間がたちました。

一週目は何も使わずに目を閉じて瞑想していました。

ちなみに一週目のレポートはこちらです。

 

1週間寝る前に5分だけ瞑想をした結果

 

二週目は音楽を聴きながらやりました。

音楽有り無し、一週間したので比較してみたいと思います。

 

音楽を聴きながらやる瞑想のやり方

 

僕はYouTubeにある音源を使いました。

YouTubeの検索欄に 瞑想 音楽 と打ち込めばいっぱい出てきます。

そのうちの一つを選びました。

ちなみにこの動画です。

 

 

この動画を選んだ理由は、検索結果の上位にあったということと、長さが10分と短かったことです。

僕は、瞑想を初めて一週間の時は5分程度の瞑想をしていました。

二週目からは少し時間を伸ばしたいと考えました。

ですので、10分の動画で音楽を聴いて、10分間瞑想することにしました。

 

方法は一週目とほぼ一緒です。

ベット上で楽な姿勢になって、目を閉じます。

そして頭の中で何も考えないようにするです。

変わった点は、音楽を聴いている事と、長さが10分になったということくらいです。

時間を伸ばして感じたことは、そんなに長いと感じませんでした。

実際、時間は二倍になってますが、一週間した慣れからか長さをそこまで感じませんでした。

 

音楽を使うことのメリット

 

メリットは無心にするのがしやすくなりました。

僕の住まいは一人暮らしの1Kです。

壁もそんなに厚くないので、隣の音や外の音が少し聞こえます。

普段は慣れて気になりませんが、瞑想をする時は集中するため小さな音でも気になってしまいます。

ですが、音楽を聴くとそのような音が紛れ集中しやすくなります。

それにより、無心になりやすくなりました。

 

もう一つメリットとして、瞑想する時間がわかりやすいです。

僕の聞いている音楽は10分で終わります。

ですから、音楽が終わるのと同時に瞑想もやめれば10分で終わらすことが出来ます。

そうすれば、瞑想をしすぎたり短い日があったりせずに済みます。

 

 

音楽を使うことのデメリット

 

デメリットはYouTubeで見る動画なため広告が入ることがある。

これは、対処しようと思えば出来ます。

それは、YouTubeのプレミアム会員になって広告を消す。

アプリで広告が出ないアプリを使う。

動画を保存して見る。

です。

ですが、僕の見てる動画は出ても最初しか広告が出ないので最初だけ気を付ければ大丈夫です。

しかし、10分瞑想をして動画が終わった時に広告が入る時があります。

この広告が少し不快です。

なぜなら、瞑想終わってすぐはゆったりしたいのに広告が邪魔をします。

あと、もっと続けたいときに集中の妨げになります。

ですので、動画を保存するか、広告がついていない動画を探すかするのがいいと思います。

 

まとめ

 

今週は音楽ありで瞑想してみましたが、音楽があるだけで周りの音が紛れるし、無心になりやすかったです。

結果音楽があるほうがやりやすいと感じました。

明日からも音楽をかけてやりたいと思います。




良ければ下のボタンを押してくれると励みになります。

では、誰もが平和に過ごせますように。



人気ブログランキング



にほんブログ村