カーテンの隙間に

  • 2019年11月28日
  • 2020年3月2日
  • 作詩
  • 10View
  • 0件


半分開いたカーテンに

君の匂いを感じてる

付けっぱなしの換気扇

巡らない日々を入れ替えてよ

 

朝になれば鳥が鳴き

洗濯物が乾いてる

溢れる光に吸い寄せられて

重い体を起こそうか

 

壁に貼った目標も

セピアに染まる4畳半

暗い部屋でもいいけどさ

君がいたならいいけどさ

 

カーテン閉めて眠りにつく

今日も君は来なかった

付けっぱなしの豆電球

暗い心を灯してよ

 

夜になれば瞳がぼやけ

仕舞いに涙も乾くかな

君の匂いに吸い寄せられて

軽い夢でも見ようかな

 

空に飛ばした幻想も

星になってた午後3時

暗い空でもいいけどさ

君がいたならいいけどさ

 

Feelフィール


ぐうたら日記ランキング


自問自答日記ランキング

ダメ人間日記ランキング




良ければ下のボタンを押してくれると励みになります。

では、誰もが平和に過ごせますように。



人気ブログランキング



にほんブログ村
最新情報をチェックしよう!