体うまく動かない日々。どうせ僕は自粛を解かれても外なんて出れませんよ。


ブログが書きにくい。

今とある理由でPCが使えない。

いつ使えるかも分からない。

早いとこ使えるようにしないと。

この頃の僕はというもの家にずっと引きこもっている。

散歩はできたらするようにしてるがそううまくも行かない。

微熱が出たり、胃腸が悪かったりと体調が悪い。

もう1ヶ月くらいそんな生活だ。

そのせいで僕は出来ることが限られている。

ただ生きるだけでも制限されている。

まずはご飯。

これが苦痛だ。

みんなは毎日3回楽しみな時間がある。

だが、僕にはそれがない。

それがないどころか苦痛にも変わる時がある。

何故なら、ご飯を食べると気持ち悪くなったりお腹を壊したりしてしまう。

そのような経験を積めば積むほど食べるのが怖くなり苦痛に変わる。

食べずに済めばいいものの、僕は極度に痩せてるため一食抜くだけでも低血糖になったり胃が荒れたりする。

だから、抜くこともできず食べるしかない。

逃げれないんです。

あと、食べるものも制限されてます。

肉や脂っこいものは気持ち悪くなるためダメです。

食べれるのは野菜か汁物。

ご飯は常に食べたいものではなく、食べれるものを食べてます。

ただ、生きるために。

そんな毎日を過ごしていると食欲も無くなってきます。

ただ、時間だから。

気持ち悪くなるから。

めまいがするから。

そのために何か栄養を入れる。

味がまずくなければなんでもいいです。

そんなのが毎日です。

あと、運動も好きにできません。

まず僕は出来ることならずっと家にいたいのですがそうもいきません。

運動しないと体調が絶望的に悪いです。

その為しょうがなく散歩でもします。

しかし、そのしょうがなくする散歩もさせてもらえない時があります。

散歩してる途中に吐き気が急にしたりします。

そんな時は急いで帰ります。

そうすると大体治るんで大丈夫なんですが、ちょっと遠くまで行った時には絶望です。

だから、比較的家の周りをぐるぐるしてます。

この吐き気は熱中症とか胃もたれとかじゃなく、外の刺激とかのせいでなる精神的なものと思います。

帰ったら割と良くなりますから。

そこで、外も無理な時は筋トレしてます。

これなら家で運動ができますから。

筋トレは安定していいです。

ただ、体がバキバキになって痛くはなります。

そのせいで睡眠不足になったりもありました。

なんだか、僕は何のために生きてるかわからなくなります。

体を労って、それでも文句をいくからなだめて。

そこに自分の意思などなく、楽しみなどなく只々振り回される。

そんな毎日です。

お陰でほとんど家にいて何もしてないです。

だって、何もできないですもの。

僕は体に縛られてます。

これからもそうなのかな。

いつか終わるのかな。

終わりが見えないからより辛い。

これが永遠に感じてしまう。

ずっと死んだように生きて。

死んだように死ぬんだろうか。

元気が出ません。

誰か僕と変わってください。

僕の辛さを体感してください。

それだけでも救われそう。

わかってくれないのも辛い。




良ければ下のボタンを押してくれると励みになります。

では、誰もが平和に過ごせますように。



人気ブログランキング



にほんブログ村