職場に行って最終警告された。

  • 2020年1月9日
  • 日記
  • 21View
  • 0件


安定するための薬を飲む、不安定な生活。

どこへ向かえど、そこに確かなことはなく、ただやみくもに進む毎日。

それが、前なのか後ろなのかもわからない。

前に進むことを信じ、行うことも実は後ろに進んでいて。

自分を失いそうになるも、何とか生きる。

そこに確かなものがあると信じて。

 

 

 

 

今日は職場に顔出してきた。

なぜなら、明日病院に行って休職が伸びるかどうかの診断を受ける日であったからだ。

そのための話をしてきた。

どうやら、明日休職の延長診断が出るともう復帰することは難しいようだ。

そのため、明日休職の診断が下れば同時に辞める事にもなる。

僕はそもそも辞める気でいた。

しかし、ここにきて迷いが出た。

流石に、決断を迫られると決めた事でも揺らいでしまう。

だって、人生を変える事だからだ。

この職場に来るために4年大学で勉強したといっても過言ではない。

そりゃ迷いますよ。

決断力の弱さですかね。

加えて、事務の方や上司がすごいフォローをしてくれる。

それにも少し心を動かされた。

いや、すごく心を動かされた。

 

 

 

 

あぁ、僕はみんなに助けられてるなぁ。。。

 

 

 

いつもそんな気がする。

いつも周りに迷惑かけている気がする。

いつもみんなは僕の事を思ってくれてる。

 

 

 

なのに僕は情けないなぁ。。。

 

 

正解が欲しいです。

かすかにでも未来が見たいです。

多分どれも正解であり、不正解でもあるのでしょうが。

 

 

 

どうしよう。

戻ろうか。

いや辞めようか。

もう決断の時だ。

人生は決断の連続。

2択であり、3択であり。

どちらにも得られることがあり。

どちらにもメリット、デメリットがある。

 

 

 

 

どうしたものかなぁ。

 

 

 

この決断を終えたら、楽になるかなぁ。

てか、僕は楽になるほうに行きたいのかなぁ。

もう全部考えたくもない気もするなぁ。

 

 

何を考えても明日は来る。

今からする決断が正しくても失敗でも、明日は来る。

もし、死にたくても生きたくても。

時が止まれと思っても。

明日は必ず来る。

 

 

 

良くも悪くも。

明日は来る。

 

 

 

どうしよう。

どうしよう。

どうしよう。。。。

 

 

 

多分こんなに死ぬほど悩んだ2か月も。

死ぬほど悩んだ夜も。

10年後、20年後になれば笑い話何でしょうね。

ただ、今の僕には一大事ですけど。

 

 

明日。

全てが決まる。

良くも悪くも。

現実逃避は終わりです。

僕は進みます。

それが後ろであれ、前であれ。

そうでなければならないから。

僕が僕であるために、未来を決めます。

 

 

 

 

 

 

全て、全て、全世界中何もかも。

上手くいけばいいのになぁ。

幸せになればいいのになぁ。




良ければ下のボタンを押してくれると励みになります。

では、誰もが平和に過ごせますように。



人気ブログランキング



にほんブログ村
最新情報をチェックしよう!