胃の調子が悪くて改善するためにやった3つの事。


ブログをお風呂入ったら書こうかな。

そう思い、お風呂に入るも気持ちが悪い。

この頃、お風呂に入ると目が回ったり吐き気がしたりします。

これは、自律神経系の問題なんでしょうか。

胃腸の問題でしょうか。

ちょっとわかりませんが、この頃体調があまりよくないです。

復職したことにより、活力は沸きました。

しかし、体調にきますね。

どっちを取るかなんでしょうか。

まぁ、いったんその話は置いといて、今日は胃の調子が悪い僕が改善するために取り組んだことについて書きたいと思います。

 

 

 

薬を飲む

 

 

これは、最初に思いつきました。

すごく安直ですが、体の不調がある時は薬を飲む。

そんな考えが頭の中にありました。

しかし、胃もたれなどは急に来たりします。

そんな時に、優秀なのがパンシロン。

これです。

これはコンビニで買いました。

僕の近くのコンビニはどこでもありました。

ファミリーマート、セブンイレブン、どちらも同じものがありました。

おいている場所は、栄養ドリンクのリポビタンDなどが置いてあるコーナーにありました。

 

パンシロンの利点は二つ、

速攻で胃もたれに効く。

どこでも買える。

 

パンシロンの欠点は二つ、

漢方の味がする。

粉薬のため、飲みにくい。

 

です。

 

 

使用感として一番感じたのは、飲んだ瞬間に胃もたれが軽減される。

が一番驚きました。

パンシロンは、粉薬です。

そのため、飲みにくさはあります。

しかし、粉のため即効性があり、さらにパンシロンはスーっとなる成分が入っていて飲んだ瞬間にそう快感が生まれます。

胃もたれしてすぐに不快感をなくしたい。

そう思う方は試してはどうでしょうか。

 

 

 

リンゴを食べる

 

 

 

胃が悪くなり、薬で抑えていたがどうも治らない。

薬も毎日飲むのは体に悪そう。

そんな時は、リンゴを食べてみてはどうでしょうか。

リンゴには、胃を活性化する役割と、腸をコーティングして守る役割、腸のお掃除に効果があります。

さらに、リンゴはどのスーパーでも基本的には置いています。

リンゴを剥くのが大変だという方にはいいものがあります。

セブンイレブンに売っている、カットリンゴをお勧めします。

これならば、買ってすぐに食べれてコンビニで買えるのでお手軽です。

 

リンゴの利点は三つ、

薬では無いため毎日食べても安心。

おいしい。

どこでも売っている。

 

リンゴの欠点は一つ、

薬に比べて即効性が弱い。

 

です。

 

僕は、胃の不調を感じて1週間ほどリンゴを食べました。

そこで一番感じたことは、消化の良さが変わることです。

僕の胃もたれの原因はおそらく消化不良から来ています。

そのため、リンゴを食べることはすごく改善になりました。

リンゴを食後に食べることで胃が活性化されて、調子が良くなるのを感じました。

さらに、お通じの面でもよくなったと感じました。

僕は、カットのリンゴを食べていましたが、胃もたれが激しい方はリンゴを擦って食べると消化にも良く食べれます。

 

 

 

運動をする

 

 

胃も腸も臓器です。

臓器は運動することにより動きが良くなることがあります。

例えば、便秘が治ったり、胃もたれが軽減されたり。

運動には様々な効果があります。

健康の第一歩は運動。

そんな風に感じます。

ちなみに、僕がやっていた運動は、ウォーキングです。

毎日、5000歩程度40分くらいで歩きました。

 

運動の利点は二つ、

すぐにでもできる。

他の健康にもつながる。

 

運動の欠点は二つ、

直接胃腸に働き掛けないので、胃腸だけの面で見ると効果が薄い。

体調が悪い場合は、ウォーキングもできない。

 

です。

 

 

僕は毎日運動するなどが苦手なため、ゲームによって楽しくウォーキングをしています。

それが、ドラクエウォークです。

これは携帯のアプリですが、位置情報により遊べるゲームです。

そのため、歩かないとゲームが進みません。

健康のために毎日歩くのではなく、ゲームを進めたいから歩く感じです。

こうすることで、あまりストレスを感じずにウォーキングをすることが出来ています。

このように、ただのウォーキングよりも少し遊び心を取り入れると運動も楽になるかもしれません。

 

 

 

まとめ

 

 

僕が胃腸の不調改善のためにやったのはこの三つです。

この三つはどれも効果を実感することが出来ました。

特に、リンゴを毎日食べることは消化の面でとても改善に役に立ったと思います。

瞬間的には、パンシロンがとても優秀です。

長期的には、運動を心がけることで体の不調は改善されてきました。

皆さんも、胃腸が悪い時には試してはいかがでしょうか。

それでも治らない場合や、ひどい場合はお近くの内科や胃腸科にかかって、正しい診断を受けることをお勧めします。

 




良ければ下のボタンを押してくれると励みになります。

では、誰もが平和に過ごせますように。



人気ブログランキング



にほんブログ村