薬が嫌で飲んでませんでしたが、飲んだら急に良くなりました。意固地は良くないですね。


こんばんはひろとです。

この頃体の調子が良いです。

ご飯を食べても吐き気は減りましたし、胃もたれ気持ち悪さも減りました。

頭痛、微熱も減りました。

もはや何もない日もあるくらいです。

というのも、今週の火曜日にお薬を増やしました。

そうしたら体調がよくなりだした。

これは薬の力なんでしょうか。

なんであれ嬉しい限りです。

 

 

 

 

実は精神病を患ったすぐは薬を飲むのがすごい嫌でした。

依存が怖かったり、そもそも薬を飲むのに抵抗がありました。

だけど、体調は日に日に悪くなる。

仕方なく薬に手を染めました。

そうしたら。

 

 

 

 

きつい、眠い、だるいで散々でした。

そうして薬がもっと嫌になりました。

そこからというもの薬は処方されるが飲まずに反抗していました。

だって、薬飲まずとも僕は治せるんだとなぜか思ってました。

だけど現実はそううまくはいきませんでした。

日に日に体調は悪くなり。

メンタルまでも壊れていきました。

 

 

これではいけない。

 

 

 

もう薬を飲むしかない。

 

 

 

そう思い薬を再開しました。

ですがやはりだるいきつい。

なので主治医と相談しまして薬を調整しました。

そうすると種類が増えました。

それが先週の火曜日です。

その薬を飲んでからというもの体調が良いです。

確かに眠さもありだるさもあります。

しかし、胃の不調、頭痛、微熱が緩和されました。

完全になくなることはありませんが全然楽です。

 

 

 

薬を飲んでよかった。

 

 

初めてそう思いました。

それからはずっと欠かさず薬を飲んでいます。

体調もいいです。

これからも飲み続けます。

そして、眠気は昼寝を長くすることで解消しています。

やはり薬って偉大だったんですね。

今思えば早いところ飲んでいたら良かったと思います。

もしこの日記を読んでいて薬を渋っている方がいましたら伝えたいです。

薬の療法も悪くないよって。

過去の自分には言いたいですね。

頑固はいけませんね。

自分の意志は柔軟に持っていきたいです。

 

 

 

 

 

 

ですが急に調子が良くなると、調子に乗ってしまいます。

僕の悪いところです。

これまではお肉なんて胃が悪くて食べれたものではありませんでした。

ですがここ数日は食べれるようになりました。

この前は、豚の生姜焼きを作って食べました。

 

 

 

 

すごくおいしかたっです!!!

 

 

 

涙が出ました。

食は偉大ですね。

元気も出ました。

しかし。。。

 

 

 

 

さすがに気持ち悪くなりました。

調子に乗りまいした。

もっとゆっくり行くべきですね。

焦りは禁物。

これは大切ですね。

特に精神病などは焦りが禁物。

焦るほうが悪化してしまいます。

わかってはいるつもりなんですけどね。。。

ずっと悪かった体調が急に良くなったら流石に舞い上がりますわ。

ですがこれからはこの経験からもっとゆっくり慣らしていこうと思います。

あと、今後も生きている事だけでも感謝して生きていきます。

 

 

 

 

 

生命の奇跡。

生きているだけで丸儲け。

全てのものや人に感謝です。

今日も生きれて幸せです。

ありがとうございます。

明日も世界が平和でありますように。

おやすみなさい。

 




良ければ下のボタンを押してくれると励みになります。

では、誰もが平和に過ごせますように。



人気ブログランキング



にほんブログ村