4月上旬からの手作り夜ご飯集


こんにちは。ひろとです。

今回は、僕がヒモになり夜ご飯を作ることを仕事としているので今まで作った夜ご飯を載せようと思います。

誰得かもわかりませんが自己満なのでよろしくどうぞ。

ちなみに作り方とか、分量とかはテキトーなんで参考にできるかわかりません。

すみません。

 

 

 

 

キャベツとほうれん草の焼きそば

 

 

市販の焼くだけの焼きそばに、キャベツとほうれん草を加えました。

味付けは焼きそばについていたソースと、塩コショウ。

味は、具がいっぱい過ぎてソースの味が薄かったです。

反省反省。

キャベツの入れ過ぎには注意です。

 

あとは、毎食食べているリンゴ。

リンゴは胃腸に良いと聞きそこから毎日食べています。

さらに、皮まで食べるのが一番いいらしく皮まで食べます。

 

 

 

 

ポトフとトマトのモッチァレラチーズ挟み

 

 

 

ポトフは良く作ります。

ご主人様が好きなんです。

後簡単だしね。

具材は、ジャガイモ、玉ねぎ、ウインナー、キャベツです。

味付けは、コンソメの素と胡椒。

あと、備え付けにパセリを少々。

安定して美味しいです。

作り方も煮込んで味付けするだけ。

簡単です。

 

 

あと、トマトの方は切っただけです。

その上に塩コショウ、オリーブオイルを混ぜたソースをかけて完成。

お手軽サイゼリアって感じですわ。

 

 

 

茄子とピーマンのみそ和えと味噌汁

 

 

 

この日はみそ尽くしでした。

ちょっと失敗。

やっぱ味に飽きます。

反省反省。

作り方は、茄子とピーマンを大きく切ってみそを和える。

終わりです。

 

 

味噌汁は、ほうれん草を入れました。

作り方は、茹でてみそを溶かす。

終わりです。

簡単ですわ。

 

オムハヤシ

 

 

これはすごくおいしかったし、見た目もいいです。

ただ、ハヤシライス作って、ご飯の上に卵乗せただけなんですけどね。

作り方は、市販のハヤシライスのルーを買って、その裏を見たらハヤシライスはできます。

食材は、玉ねぎ、牛肉。

できたら、ご飯をよそってその上にオムライスの要領で卵を乗せる。

大満足の一品です。

しかし、卵を溶いたり、ハヤシライスを作ったりと洗い物が多いのが欠点。

少しめんどくさいのでたまに作ることにします。

 

牛しぐれ煮と味噌汁

 

 

これは本当にご飯が進みおいしかった。

材料は、牛肉、ゴボウ、たまねぎ。

僕は、玉ねぎが余ってたから入れましたが、玉ねぎ無いほうがおいしかったかもしれないです。

作り方は、食材を炒め。

炒め終えたら、しょうゆ、みりん、砂糖で味付け。

後は、水分が飛ぶまで炒めて完成。

水分が飛ぶまで少しかかります(20分くらい)

だから、少しめんどくさいですが中々おいしいのでまた作りたいですね。

 

 

野菜炒めと味噌汁

 

 

 

簡単の代名詞、野菜炒め。

これは重宝しています。

だって炒めるだけだし。

具材は、ウインナー、ピーマン、玉ねぎ、キャベツ。

残り物集めた感じですかね。

味付けは、しょうゆをたらし、塩コショウも。

あとは、鶏がらスープの素をかけて完成。

可もなく不可もない味です。

ただ楽です。

切って炒めるだけなので。

 

 

ピーマンツナ卵とわかめスープ

 

 

ピーマンにツナ缶を混ぜ、卵を混ぜたら出来上がり。

野菜炒めより簡単です。

ですが、ご主人様はこれが大好物でいつも喜んでくれます。

コストパフォーマンスは最高です。

味付けは、ウスターソースのみで本当に簡単。

味もピーマンの食感と卵の柔らかさ。

ツナの絶妙な味わい。

結構おいしくて簡単なので、ぜひ作ってみてはどうでしょうか。

 

豚の生姜焼き

 

 

これはすごい迫力。

これを作ったのは、僕の体調が良くなりだして、胃腸の調子が良くなってきた記念で作りました。

豚肉も少し高めの大きい生姜焼き用の豚肉です。

がっつりお肉は一ヶ月ぶりくらいでした、泣くほどうまかったです。

ショウガの香りと、ジュウシーな豚。

それに絡まるキャベツのいい味を出し、大満足な一品です。

やっぱ、食べることは生きることですね。

実感しました。

 

作り方は、豚肉焼いて、すりおろしたショウガとしょうゆと砂糖を混ぜ、炒めたら完成。

簡単ですね。

 

 

 

小松菜としめじの炒め物とゴボウの甘露煮

 

 

小松菜ってあまり食べたことなかったのでなんとなく、しめじと和えて作りました。

味付けは、めんつゆみたいなだし醤油。

野菜炒めみたいに簡単な一品ですね。

 

ゴボウの甘露煮は、ゴボウをオリーブオイルで少し揚げてからしょうゆと、みりん、砂糖で味付けしました。

最後にゴマをかけて完成。

これが結構ご飯が進んでおいしかったです。

ですが、少し辛く作りすぎてしまいました。

僕は、味付けというものをしないため良く味付けで失敗します。

今回も醤油が多かったのかしょっぱくて少し失敗。

反省点ですね。

 

 

けど、少し思うんですが、作ってる時に味見するのと、出来た時の味って違くないですか?

僕の舌がバカなだけですかね。

味付けって難しいんですよね。

 

 

 

ポトフとオムライス

 

 

おなじみポトフです。

今回は、キャベツなしのブロコッリーを選抜です。

僕ブロコッリーが結構好きなんですよね。

何ですけど、ブロコッリーが最近高くてあまり買えてないです。

あと、切るのが少し面倒。

だけど、味は好きなんですよね。

 

後はオムライスです。

見えないですが、ケチャプライス作ってます。

玉ねぎ刻んで、鶏肉もいれました。

オムライスもご主人様が大好きな一品で良く作ります。

ただめんどくさい。。。

洗い物が。。。

 

まぁ、喜んでくれるんで全然いいんですけどね。

この日は、オムライスにポトフって結構手が込んでましたね。

お祝いでしたかね。

 

 

アスパラベーコンとほうれん草のお浸し

 

 

この日はスーパーでアスパラが安くてこれにしました。

アスパラとベーコンって相性すごくいいですよね。

大好きです。

そういえば、アスパラって初めて処理しましたが、どこまで皮をむけばいいのかわかりませんでした。

なんとなく全部皮むきましたが、結構大変でしたね。

次からは、根本だけにしようかな。

味付けは塩コショウのみです。

ベーコンあるし、味あるかなって。

 

 

あと、ほうれん草のお浸し。

これはほうれん草茹でて、しょうゆかけて終わり。

めちゃ簡単。

なのに、なんか見栄えがいい。

時々作ってます。

 

ピーマンツナ卵と鶏肉の煮物

 

 

 

安定のピーマンツナ卵。

 

あとは、鶏肉が余っていたので軽く煮物に。

しょうゆとみりんと砂糖っていういつものやつです。

味はなんだか、豚の角煮の味がしました。

まぁ、おいしかったです。

 

野菜炒めと味噌汁

 

 

野菜炒めです。

食材が少し豪華で豚肉入りです。

あとは、大して変わりません。

けど、豚肉があるだけで豪勢感も違うし、がっつり食べた気分になる。

やっぱ肉って元気になりますね。

 

 

まとめ

 

色々な料理を作りましたが、コスパ最高なのはピーマンツナ卵。

美味しさは、豚の生姜焼きでした。

これからも、もっと料理のレパートリーを広げていきたいです。

 

 




良ければ下のボタンを押してくれると励みになります。

では、誰もが平和に過ごせますように。



人気ブログランキング



にほんブログ村